アラサーから育毛を頑張ります

私もアラサーにしていよいよ育毛剤を使ってみることにしました。
最近、前髪がちょっと寂しくなっているように感じているからです。
もともと細かった髪が薄くなってきたのと相まって地肌が見えるようになっているのです。
前髪を上に持ち上げると生え際も後退してきています。
父は薄毛なのでもしかすると息子の私に薄毛が遺伝したのかも知れません。
ハゲる前に対策をとるのが良いと思い私はまだ20代なのですが育毛剤を使うことにしました。
ネットショップで育毛剤を探しましたが種類がたくさんあってどれにするか迷ってしまいました。
その中で前髪の抜け毛に効果があるという育毛剤があったので買ってみました。
育毛剤を使ってもそうすぐには髪は生えてこないと思います。
長い戦いになりそうですがハゲたくはないので頑張って育毛を続けていくつもりです。

出典:育毛剤

育毛剤で抜け毛が減った効果を実感

女性用育毛剤であるマイナチュレは、低刺激である分、もしかすると効果もゆるやかな感じで現れるのかもしれません。確かに、頭皮環境はすぐに良くなった感じはあるのですが、発毛効果はと言えばそれほど実感できていないというのが正直なところです。発毛効果を感じるまでにはもう少し続ける必要があるのかもしれません。
ですが、抜け毛が減った効果は感じられています。ブラッシング時やシャンプー時だけでなく、普段何気なく過ごしているだけでも、気づくと床に髪の毛が落ちていることが多くありました。掃除をした時、驚く程の髪の毛が掃除機に吸い取られているのを見て、かなり落ち込んだものです。
ですがマイナチュレを使い始めてから、明らかに抜ける毛の量が減りました。その点は、物凄く実感できているので、このまま続けて使っていきたいと思います。

育毛剤が効かないのはどんな原因がある?

育毛剤を使っているのに効果が表れないという場合には、育毛剤以外の原因が考えられる場合があります。
髪の成長の為にはタンパク質とビタミンミネラルが必要なので、食生活を見直さなければいけません。また頭皮が清潔に保たれていないことも考えられるのです。ストレスや睡眠不足も大きな原因として考えられるますし、喫煙や飲酒もほどほどにした方が良いのです。
髪の毛を守り、育毛剤の成分を充分に発揮させるためには栄養や生活習慣の改善も大切です。

30代の若さで、すでにハゲそうで困っています。育毛剤に頼り、なんとかハゲの進行を抑えたいです。